統計分析や統計的予測・意思決定理論など
最新記事
  • HOME »
  • 最新記事 »
  • R

R

機械学習による時系列予測

最終更新:2017年7月26日 機械学習法を用いた時系列データの予測方法について説明します。 R言語を使えば、機械学習も時系列データのデータ操作も簡単にできます。 両者を組み合わせて、時系列データへの予測モデルを作成して ...

サポートベクトルマシンの考え方

最終更新:2017年7月24日 予測には過去のデータを使います。しかし、外れ値のような余計なデータまで使ってしまうと、予測精度が下がるかもしれません。 そこで「本当に予測に必要となる一部のデータ」だけを使います。 「本当 ...

平均・分散から始める一般化線形モデル入門:サポートページ

最終更新:2017年7月18日 2015年7月15日に、本サイトの管理人が著しました『平均・分散から始める一般化線形モデル入門』という本が発売されます。 統計学基礎から一般化線形モデル(GLM)までを、データ解析環境「R ...

非線形もOKな相関係数:MIC

予測をするための一つの方法として、データ同士の関連を調べる作業があります。 気温とビールの売り上げは関連があるということがわかれば、予測に役立つでしょう。 データがもっともっと多くなると、どのデータ同士が関連しているのか ...

VARモデル

最終更新:2016年1月24日 Rを用いたVARモデルの簡単な解説と計算方法を載せます。   目次 1.VARモデルとは 2.VARモデルの仕組み 3.VARな予測 4.VARあれこれ スポンサードリンク &n ...

時系列分析_実践編

最終更新:2016年1月24日 Rを用いた時系列解析の実践例を載せます。 Rを使えばARIMAもSARIMAもサクッと一瞬で計算できますよ。 時系列解析って何? という方は ・時系列解析_理論編 ・時系列解析_ホワイトノ ...

時系列解析_ホワイトノイズとランダムウォーク

Rを用いた時系列解析 の実践例を載せます。 時系列解析ってなに? という方は時系列解析_理論編を先に読まれるとよいと思います。 ここでは、本格的な時系列モデルを組む前に、予測がほぼ不可能であるホワイトノイズとランダムウォ ...

成長曲線

最終更新:2015年11月22日 魚は、大きくなって価値が高くなってから取るのが ベスト。小さいものは獲らず、成長するまで待つことが肝心です。 でも、いったいどれくらい待てばいいの? 雌雄によって待つ時間は変えたほうがい ...

チューニングVPA

3つ目のVPAプログラムです。 一つ目は北大水産の実験で使用したVPAの計算式を用いました。 二つ目は、資源解析手法教科書に載っている計算式を使用したVPAでした。 今回は資源解析手法教科書のpp112-115の チュー ...

VPA(資源解析手法教科書)

前回は北大水産の実験で使用したVPAの計算式を用いましたが、今回はよりメジャーな「資源解析手法教科書」に載っている計算式を使用したVPAプログラムを載せます。 具体的にいうと、資源解析手法教科書 pp110‐112の4節 ...

管理人の書いた本







管理人ツイッター

検索

Copyright © Shinya Baba All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.