統計分析や統計的予測・意思決定理論など
最新記事
  • HOME »
  • 最新記事 »
  • 1.Rな予測

1.Rな予測

ベイズ統計学基礎

新規作成日:2015年11月29日 最終更新日:2016年9月22日 ここでは、ベイズの定理を主とした、ベイズ統計学の基礎を学びます。応用の仕方は置いといて、まずは基礎固めをしましょう。   この記事はベイズ推 ...

時系列解析の文献:2015年9月版

最終更新:2015年9月23日 ここでは、時系列解析を学ぶにあたって有用と思われる文献の紹介をします。 なお、画像はすべてAmazonへのリンクとなっております。 時系列解析は、統計学における、応用・発展の位置にあると思 ...

なぜ状態空間モデルを使うのか

最終更新:2016年1月24日 このサイトでは統計学や統計モデルの紹介を多くしています。 その中でも、状態空間モデルは、力を入れている分野の一つです。 ところで、なぜ状態空間モデルを使う必要があるのでしょうか。 そもそも ...

予測理論とpredictability

大学のころの研究テーマの総論的なスライドです。 予測に興味がある方は是非見てみてください。 予測理論とpredictability from logics-of-blue

非線形もOKな相関係数:MIC

予測をするための一つの方法として、データ同士の関連を調べる作業があります。 気温とビールの売り上げは関連があるということがわかれば、予測に役立つでしょう。 データがもっともっと多くなると、どのデータ同士が関連しているのか ...

季節とトレンド

最終更新:2016年1月24日 dlmパッケージを使って、ちょっと複雑な正規線形状態空間モデル(動的線形モデル)を推定します。 今回は、トレンド成分と季節成分の入った状態空間モデルを推定し、予測を行うところまでを行います ...

ローカルレベルモデル

最終更新:2016年1月24日 前のページではNileデータを使ってローカルレベルモデルを推定 しました。とはいえ、ローカルレベルモデルとはいったい何なのかということを全く説明していなかったので、状態空間モデル(今回はそ ...

dlmの使い方

最終更新:2016年7月3日 Rのdlmパッケージを用いて、動的線形モデル(正規線形状態空間モデル)を推定する方法を書きます。 ●状態空間モデル関連のページ なぜ状態空間モデルを使うのか 状態空間モデル     状態空間 ...

状態空間モデル

最終更新:2016年1月24日 状態空間モデルとはいったい何で、どんな時に使うといいのか、使うとどんなご利益があるのかということについて書きます。 ●状態空間モデル関連のページ なぜ状態空間モデルを使うのか 状態空間モデ ...

VARモデル

最終更新:2016年1月24日 Rを用いたVARモデルの簡単な解説と計算方法を載せます。   目次 1.VARモデルとは 2.VARモデルの仕組み 3.VARな予測 4.VARあれこれ スポンサードリンク &n ...

Page 2 / 4123»
Copyright © Shinya Baba All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.